森友問題、今日の「正義のミカタ」も朝日の飼い犬記者が出てきて

「よくわからない」と安倍総理をかばってやっただけで、独自のネタはまるでなし。ほかの出演者もなーなーで、高橋洋一も「とてつもないミス」とすべて「ミス」で片づけているだけで、あり得ない話。これじゃ「正義のミカタ」ではなく「政府の味方」だよな。

この番組、官房機密費から裏金が出てるんじゃないのか。相も変わらず北朝鮮中国韓国ネタのオンパレードで、もともと番組が大阪の在日向けなのかしらないけど、世論に対して鈍感すぎ。藤井教授も内閣参与の肩書に中毒なのか、曲学阿世が目立ってきてる。この人たち何なの?という色あせぶりで、そんなに政府とつるみたいんでしょうかねー

どうしようもない一部マスコミは置いておいて、やっぱり安倍昭恵が「籠池さんのためになんとかしてあげてよ…」とおつきの官僚たちにおねだりしたのがすべての発端じゃないのかと思う。そう考えるのがいかにも自然というものでしょう。

籠池証言、ユーチューブで見たけど、話自体は割合筋が通ってる。自民側の追及はどれもこれも「的外れ」で、野党のそれはつけたりという感じだったが、籠池理事長には経歴詐称とか補助金詐取の「前科」もあるし、この共犯者の言い分がどこまで信用できるかとは思いますね。

官僚たちが黙ってしまえば寄付金100万も国有地値引きもすべて闇の中だし、うやむやのままブームは去るんじゃないかな。それで終わりだよね~

権力者とコネがあればいろいろ優遇される、それが今回の件に限らず日本社会のあらゆる場面での特質で、そういう点は韓国中国と大差ないわけですよ。

その一部が図らずも露呈したわけで、その意味では「右翼」の籠池つぶしに奔走した左翼リベラル派の勝利だったんでしょうね。しかしそれで終わりなんでしょう。このまま新証拠が出ない限りは。



この記事へのコメント

2017年03月25日 17:21
いずれにしても総理夫人は脇が甘すぎたね詐欺師の罠にしてやられたね、