安倍夫妻の「関与」など追及したら野党は負ける

と思いますね。前も書いたが、森友問題の本質は、「有力政治家の名前を出したら優遇される」今の行政の不公平さ、だから。

だいたい、野党がこのアンポンタンな安倍夫婦の「口利き」だの「圧力」だの追及しても、それこそブーメランが返ってくるだけだろう。役所に出向いて自分の支持者の要望を伝える、さらには「何とかならないか」と有形無形の圧力を加える、なんてことは、野党議員も日常的にやってることだから。

安倍昭恵がお付きの経産省だかどこかのノンキャリ職員を介して、籠池があの豊中の土地を10年借地契約にしてほしいとかなんとか、財務省に伝えたという、それ自体は明らかに「関与」ですね。それすらやってないと言い張る安倍晋三の頭は完全にいかれてる。

ただ、まあそういう要望の伝達ぐらいは公明党とか共産党もよくやってるお家芸で、それを圧力と受け取るかどうかはその役所の担当者次第だ。

だいたい、こういう「圧力」を役人に対してやるなんてのは、あの自分とこのマンションを復興住宅にごり押しさせたとかいう熊本の女県議が典型だけど、金に汚い叩き上げ政治家が多いのな。

安倍でも麻生でも、代々政治家で金に困ったり選挙で涙を飲んだ経験もロクにない奴らは、支持者のためにそんな泥臭い仕事をする理由がない。だからある意味「クリーン」なわけで、安倍晋三に金銭スキャンダルがないのも当然なんですよ。

仮に安倍が籠池のウルトラ右翼な狂信に賛同して支援してやったとしても、そんな証拠が残るわけがない。裏指示のすべては口頭で済ますはずで、ロッキード事件でも文書なんかなかったわけで、天下り欲しさに役人たちが口をつぐめばすべては闇の中ですよ。

そんなことより問題なのは、政治家とのコネやバックをちらつかせれば、行政を歪めることができるということだ。この点で「行政の長」と一応なってる安倍首相も、「私も妻も関与してませんから」と他人事を決め込むことなどできない。そんなことどうでもいいことで、麻生もそうだけど、大臣だからこそ「知らなかった」じゃ済まないのだが、相も変わらずこの二人のオッサンは自分が行政府の責任者だという自覚がないのな。

そもそも、陳情だの要望だの言って、政治家が役人と接触して支持者の便宜を図ってやるなんて、議員や大臣の仕事でも何でもない。昔からやってきたことなのでなんとなく「政治家の仕事」と勘違いしているだけで、憲法上も法律上も「陳情」「要望」なんてものは何の規定もない。

だから立法と予算の審議だけやってればいいのだが、予算審議を盾にとって役人に脅しをちらつかせ、無理難題を吹っかけてコネ社会を作り上げているだけの話である。要は暴力団と同じことをやっている。それが「政治家の仕事」なら、政治家という害虫は一掃した方がいいだろう。

政治家が「要望」だの「陳情」と称して公務員に接触すること自体を規制しなければならないだろう。役人に資料を請求するだけなら、特定支持者の名前を出す必要もない。こういう前近代の風習が残ってるから、国会も欠席して地元のお祭りに出る議員が後を絶たない。森友事件もそういう風土の中で起きた事件ととらえるべきなのだ。

ところがアホな野党は、こちらも相も変わらず安倍夫婦の「口利き」証拠をつかまえようと躍起になっている。希望の党の山井が「関与はあったんじゃないですかあ!」と、げんなりしている財務官僚たちを相手に声を張り上げているのを見ると、真剣にアホやなこいつら、と思ってしまいましたね。

繰り返すけど、安倍昭恵ぐらいの「関与」なんてほとんどの政治家がやっている。与野党含めて、政治家がいちいち特定の支持者のために陳情だ要望だと汗をかいてやるから、籠池みたいに安倍総理の名前を振りかざしてやろうという輩も出てくるのだ。

こういうコネがまかり通る実態を正さなければ、「自由で公正な社会」など永久に実現しないだろう。ロクな資金力もない事業者がゴリ押しで国有地を手に入れ、会社がつぶれそうになれば補助金をかすめ取る、そういうダメ社長が日本経済を腐らせる。籠池もその一人ですよ。

安倍倒閣だ、なんて色気があるから、的外れになっていく。野党も与党並みにダメですね。



【中古】 政治報道のカラクリ 安倍政権誕生の真相&操られた平成選挙史 知的発見!BOOKS/鈴木哲夫【著】 【中古】afb
ブックオフオンライン楽天市場店
鈴木哲夫【著】販売会社/発売会社:イーストプレス/ 発売年月日:2013/09/17JAN:9784

楽天市場 by 【中古】 政治報道のカラクリ 安倍政権誕生の真相&操られた平成選挙史 知的発見!BOOKS/鈴木哲夫【著】 【中古】afb の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

この記事へのコメント